FC2ブログ

母の「かげぼうし」

2019.06.07 22:03|母の水墨画
かげぼうし
「かげぼうし」    photo by 昭子


母は写真を撮るのも大好き。

なんでも被写体にする母ですが、
特にこの「かげぼうし」を見せてもらった時は驚きました。
自撮りのかげぼうしです。
場所は京都市右京区山越にある、さざれ山。

実はこの動画バージョンもあるのですよ。
ズシーン、ズシーンと大男の行進風のが。
機会があれば皆様にお見せしたいです(^^)

スポンサーサイト

福岡のお菓子

2019.05.31 17:42|小物
チロリアン
チロリアン   SM

福岡、千鳥屋のお菓子チロリアン。
サクッとしたロールクッキーになめらかなクリームが入っていて、
やみつきになってしまいます。

今回かわいいパッケージに入ったチロリアンを見つけたので
おみやげに買いました。


太宰府天満宮

GW、ご縁があって福岡にしばらく滞在しました。
これは太宰府天満宮。
「令和」の由来の地だけあって、すでに参拝客でいっぱい。
右に見えるのは飛梅です。
さだまさしの「飛梅」の歌、ご存知の方いらっしゃるかな。


博多どんたく

博多どんたく。
博多に着いてから、5月3日が博多どんたくだと知りました。
ラッキー!ということで、一緒に楽しませてもらうことに。

博多は食べるものも美味しいし、街も人々も温かさと熱気がある。
多くの発見と感動の数日間でした。

ゆずとみかん2年後

2019.05.24 16:25|写真
ゆずとみかん 2年後


2年前、京都の実家の家じまいのとき
東京に持ってきたゆずとみかん。
こんなに大きくなりました。

新芽を延ばさないと実がつかないと書いてあったので、
昨年から枝をカットせずにそのまま様子を見ていたらこの状態。

そして手前左の南天(千両ではなかったです)は
今年初めて白いつぼみが出来た!

右の鉢はあまり大きくならないけど
なんの木かまだ不明。

南天と?の木はゆずとみかんの鉢から芽を出したものです。
実家の土からのプレゼントですね。


ゆずとみかん

これは1年前の写真。
コンパクトですね。
そろそろ鉢を植え替えないととも思うのですが、
ベランダが狭くなってちょっと大変かもね(^^;)

いや~、植物の生命力ってすごいですね。

門司港駅のスタバ

2019.05.07 23:48|カフェスケッチ
門司港駅スタバ
マイブック       2019.5.1

令和元年初日、私は福岡県の門司におりました。

門司の街を歩き回ったあと(ほんとによく歩いた)、
最後にたどりついたスタバで急きょスケッチ。

この門司港駅のスタバは
今年3月10日、門司港駅の駅舎復元オープンに合わせて
駅舎の中の旧3等待合室に出店されたものです。
店内にはいろいろと工夫が凝らされているので
興味ある方はネットで見てくださいね。

IMG_3149.jpg

復元された門司港駅です。

母の押し花アート

2019.04.26 00:51|母の水墨画

SMサイズ


ここ数か月、母は押し花に専念しております。

自分で工夫していろいろな押し花に挑戦。
買ってきた花や野の花など、
いかにきれいに色を残せるか自分で研究したようです。


IMG_3102.jpg
A4

貼り付ける位置にも空間をほどこし、
これはすっかりアートですね。

IMG_3108.jpg
A4


このお花もきれい。

母の部屋は一面に押し花アートで埋め尽くされていました。

重しを移動させるのが、老齢のからだにはけっこうきついようですが、
時間を忘れるほどの集中力には脱帽です。


IMG_3097.jpg

先日一緒に鳴子温泉に行きました。
道中の桜と菜の花畑に
心地よい東北の春を感じました。


| 2019.06 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Author:Mitsuko
ペンスケッチしています。
京都生まれ。現在は東京に在住。

母(昭子)の水墨画も登場します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご来訪者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ