母の水墨画 その25 「雀」

2017.11.14 15:58|母の水墨画
雀
雀     昭子画


雁と白鳥の次は、母の水墨画「雀」。
雀の声が今にも聞こえてきそうな、私の好きな母の作品です。

母のことを最近よく聞かれるので、久々に紹介をさせていただきます。

母昭子は現在90歳、4月で卒寿を迎えたところです。
父が亡くなって1年後、78歳の時から
市の講座で水墨画を始めました。
絵は小学校のとき以来です。

母は京都の嵯峨野で独り暮らしていましたが、
今年2月に兄のいる仙台に引越しました。
現在は仙台で元気にしています。

水墨画は3年前に残念ながらいったんお休みとなりましたが
たくさんの作品のなかから私のブログにいくつかをアップ。
いくつかと思っていたら、実際はその25まで来ていますね(笑)
皆さんに見ていただくことが、母の元気にもつながっているようです。

そういえば、このブログ「はんなりスケッチ」、今月で3周年だ!
自分でもびっくり(^^)v



スポンサーサイト

雁と白鳥

2017.11.09 23:34|風景
伊豆沼
伊豆沼        2017.11.4.  6:24AM

先日母のいる仙台を訪問したとき、
夜中3時半に出発して、宮城県伊豆沼の雁の飛び立ちを見に行きました。
朝日が昇るとき飛び立つ雁の群れは圧巻です。
この日はちょっと曇り空だったのですが、
お天気の良い日は朝日が昇るといっせいに雁が羽ばたいて、
もっとすごいらしい。

迫川 白鳥
栗原市若柳 迫川   7:52AM


そのあと1年ぶりに白鳥を求めて、若柳の迫川(はさまがわ)へ。
ちょうど飛び立ちの時間で、
白鳥が何羽かずつ一生懸命羽を羽ばたかせて飛び立っていきました。
その姿は健気で愛らしいです。
今年も白鳥の声が聞けて大満足な私でした。

京のお菓子

2017.10.31 22:40|京都
京のお菓子
京のお菓子    SM

先日京都から新幹線に飛び乗る前に、あわててお菓子を2点買いました。

ひとつめは蕎麦ぼうろ。
「かわみちや~のそばぼうろ♪」 関西ではおなじみのCMですね。
子供の頃は地味なお菓子というイメージがあったのですが、
最近むしょうに食べたくなります。

もうひとつは満月の「阿闍梨餅(あじゃりもち)」。
京都駅の伊勢丹地下ではバラ売りで買うことができ、この日も行列ができていました。

京都のお菓子は種類が豊富ですが、
最近はこの2点を買うことが多いですね。 なんかホッとする。
あと生八つ橋の「聖」もそれに加わります。

さて、明日から11月。
台風のあとの青空があまりにもきれいだったので、
この絵のバックは空の色にしました。


雨の京都

2017.10.22 11:55|京都
三条大橋
三条大橋

同窓会のため、昨日京都を訪れました。
京都に来るのは5月に家じまいして以来初めてです。
私には目には見えないつながりが、まだいっぱい京都に残っていました。
「はんなりスケッチ」のタイトルもしばらく続けようと思います。


大徳寺
大徳寺


一泊し、大徳寺へ。

ほんとは今日は時代祭の予定でしたが、台風のため中止になりました。 残念。
中止になるのは29年ぶりらしいです。

日本中が選挙で大荒れのうえ、大雨で大変な一日でした。
いよいよこれから本格的に台風が通過するようです。


「線で描く絵画展」のお知らせ

2017.10.07 00:01|未分類
「はんなりスケッチ展」より2年半。
このたび11月に自由が丘で3人展を開催します。


お知らせ


お知らせ2


ぜひ気軽にお越しください。
お待ちしています。

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Author:Mitsuko
ペンスケッチしています。
京都生まれ。現在は東京に在住。

母(昭子)の水墨画も登場します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご来訪者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ