fc2ブログ

母の彩色その61 「江戸東京たてもの園の都電」

2024.02.16 19:16|母の水墨画・塗り絵
江戸東京たてもの園
着彩by昭子  「大人のスケッチ塗り絵」より


今回の母の彩色は、「江戸東京たてもの園の都電」。

江戸東京たてもの園は、江戸・東京の歴史的な建物を移築保存した野外博物館で、
都立小金井公園の中にあります。

この絵の建物は、昭和初期に建てられた荒物屋「丸二商店(まるにしょうてん)」。
手前の電車は都電です。
都電が懐かしい方、いらっしゃるでしょうね。


梅の小枝
昭子画


こちらは母の水墨画、梅と鶯の絵を再アップ。

私のお気に入りの一枚です。

東京ブギウギ

2024.02.09 23:27|スケッチ
東京ブギウギ


本日の朝ドラは、ついに「東京ブギウギ」誕生の感動シーンでした。

一日中、ブギの音楽が頭の中を流れています。

日本橋のカフェ 「黒澤文庫」

2024.02.01 00:10|カフェスケッチ
黒澤文庫
2024.1.27     SM


今回のカフェは日本橋高島屋新館の「黒澤文庫」。

キャッチフレーズは、「本とカフェとインクの匂い」。
落ち着いた雰囲気で、良い時間を過ごすことができました。


杜の都の天神さま

2024.01.24 23:34|スケッチ
榴岡天満宮
2024.1.14        SM

1月14日、仙台を訪れました。
この日は「どんと祭」が行われるということで
榴岡(つつじがおか)天満宮に連れて行ってもらいました。
杜の都の天神様です。

京都の北野天満宮と同じく、撫で牛もありました。
とてもかわいい表情の撫で牛です。


どんと祭


お焚き上げの火を見ていると、とても懐かしいものを感じました。

どんと祭は仙台の冬の風物詩で、 街全体で大々的に行われていました。


謹賀新年 2024年

2024.01.01 11:12|母の水墨画・塗り絵
龍


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

年の初めは、母の水墨画、龍の絵。
私が海北友松(かいほうゆうしょう)の龍の絵を気に入り、
ポストカードを元に母に描いてもらったものです。

今年は辰年。
「天に上る龍のように、勢いのある年に!」と言いたいところですが、
無理のないようにそれぞれのペースでまいりましょう(^^♪

Mitsuko

令和6年元旦

銀座のカフェ  「銀座ウエスト本店」

2023.12.23 11:03|カフェスケッチ
銀座WEST
2023.12.     SM


1947年創業の「銀座ウエスト本店」に、ようやく行くことができました。

数あるケーキの中から、ウエストならではのモザイクケーキをオーダーです(^^♪

内装は昭和を思わせる上品な仕様。
静かに流れるクラシックのBGM。
白いテーブルクロスとソファにかかる白いカバーに、
なぜか実家にあった応接室を思い出しました。

そして目が行ったのはこの絵の中央後ろにあるベートーベンのブロンズ像。
伊藤博文が欧州から持ち帰ったものらしいですよ。

クリスマスのいい思い出になりました。


今年も「はんなりスケッチ」をご覧いただきありがとうございました。
自分のペースでゆっくりまったりのブログですが、
皆さまのお顔を思い浮かべながら、今年も楽しく続けることができました。

どうかお元気で楽しいクリスマス、良いお年をお迎えください。

母の彩色その60 「天安」

2023.12.12 23:41|母の水墨画・塗り絵
天安
着彩by昭子 「大人のスケッチ塗り絵」より


今回の母の彩色は、創業186年、江戸時代から続く佃煮の老舗、佃島「天安」です。
スケッチスポットにもなっていて、私も以前お店の前で描きました。

佃島は元々、「大阪の佃」の商人さんたちが、
家康から土地をもらって埋め立てた島だそうです。
どのような経緯で佃煮ができたか、興味のある方は「天安」さんのHPをご覧ください。

母の着彩もいい味出てますね。
私もお正月用に天安さんの佃煮が買いたくなりました(^^♪

六義園

2023.12.04 20:58|スケッチ
六義園2023
六義園 2023.12.1 SM


紅葉を見に、六義園(りくぎえん)を訪れました。

モミジもイチョウも色づいてお見事!
外国の方もけっこう来ていましたよ。


青山のカフェ

2023.11.24 00:40|カフェスケッチ
ヨックモック青山
2023.11  SM

ヨックモック青山本店「BLUE BRICK LOUNGE」を訪れました。

このお店に来るのは初めてですが、中庭はウッドデッキで天井がなく、空が見えて心地良かったです。

モンブランを注文すると、中にはカシスのジュレが入って、上品な甘さと味わい。
さすがヨックモック!

ひと足早いクリスマスムードを味わうことができました(^^♪

母の彩色その59 「山の上ホテル」

2023.11.07 18:17|母の水墨画・塗り絵
山の上ホテル
着彩by昭子 「大人のスケッチ塗り絵」より


今回の母の彩色は、東京神田近くの「山の上ホテル」。
昭和29年創業で、川端康成、三島由紀夫など多くの文豪に愛された老舗ホテルです。
老朽化に伴って、来年2月から休館とのこと、
いずれリニューアルされるようですが、今のあいだに訪れてみたいですね。
スケッチからも静かな気品の良さが伝わってきます。


さて、一昨日は阪神タイガースが日本リーグで優勝!
38年前に優勝したとき私は京都におりまして、
その熱気の余波に圧倒されたものです。
今回は東京で傍観している感じで正直寂しい。
関西は今頃大フィーバーなんでしょうね(^^♪
| 2024.02 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

Mitsuko

Author:Mitsuko
ペンスケッチしています。
京都に生まれ育ち、現在は東京におります。

母(田村昭子)の水墨画や塗り絵も登場します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご来訪者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ